文字サイズ:

  • 標準
  • 大きく

診療受付
午前8時40分 ~ 午前11時00分
休診日
日曜日・第1・3日土曜日、国民の祝日・休日
年末年始(12/30 ~ 1/4)、慶應義塾の休日(1/10)

その他

主な神経疾患診療の解説

当科ではその他下記疾患も対象としております。必要に応じ他科と連携をしながら診療を行います。

  • 脳血管障害:脳動脈解離、脳静脈洞血栓症、脳血管性認知症、遺伝性脳小血管病(CADASIL/CARASIL)
  • 変性疾患:軽度認知機能障害、前頭側頭型変性症、レビー小体型認知症、皮質基底核変性症、進行性核上性麻痺、ハンチントン病、ジストニア、薬剤性パーキンソン症候群、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、脊髄性筋萎縮症、球脊髄性筋萎縮症
  • てんかん
  • 感染症:髄膜脳炎(ウイルス、細菌、真菌、結核など)、進行性多巣性白質脳症、ヒトTリンパ球向性ウイルス脊髄小(HAM)、プリオン病
  • 自己免疫疾患:視神経脊髄炎、急性散在性脳脊髄炎、自己免疫性脳炎(抗NMDA受容体抗体脳炎、橋本脳症など)、傍腫瘍性神経症候群、神経サルコイドーシス・神経ベーチェット病・神経Sweet病・血管炎症候群など全身の免疫疾患に伴う神経障害
  • 末梢神経障害:ギランバレー症候群、フィッシャー症候群、慢性炎症性多発脱髄性神経根炎(CIDP)、多巣性運動ニューロパチー(MMN)、その他免疫性ニューロパチー(POEMS症候群、MGUSなど)、遺伝性ニューロパチー(シャルコーマリートゥース病や家族性アミロイドポリニューロパチーなど)
  • 筋疾患:多発筋炎・皮膚筋炎、筋強直性ジストロフィー、ミトコンドリア脳筋症、周期性四肢麻痺など
  • その他:正常圧水頭症、他内科疾患に伴う神経系疾患など

▲ ページのトップへ